FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Rabbit Street ベイサイドモール店 BLOG

 

IRONMAN World Championship 

こんにちは。スタッフの石田です。

10月13日にハワイ島のカイルア・コナで行われたトライアスロンのIRONMAN World Championshipに参加してきました。
それの遠征レポートを書かせて頂きます。

まずIRONMANとは、スイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmで行われるトライアスロンのことです。
このWorld Championshipに出場する為には、世界各地で行われるIRONMANに出場しなければなりません。
そしてスロットと呼ばれる出場権を獲得することで出場することが出来ます。
スロットは各大会ごとによって総数が異なり、年代別によっても数が異なります。

私は、6月にオーストラリアのケアンズで行われた大会で今年はスロットを獲得しました。
その時のスロットは、総数が80で、私の18-24の年代別カテゴリーは1つだけでした。
IRONMAN World Championshipに出場できるのは、IRONMANトライアスリートの中の約3%と言われております。
出場するだけでも大変なのです。


さて、今回の遠征について書いていきます。
10月10日の水曜日に出発し、10日の昼前に到着します。
この日はレースの受付をし、競技説明会に出て、バイクを組立て、エキスポ(各メーカーがブースを出しています。)
で買い物をしたりでゆっくりと過ごします。

shivdisc
S-WORKS SHIV DISC! SHIVユーザーとしては一度乗ってみたいですね。

20181011_141948.jpg
脚のリカバリー。エキスポでは、海外ブランドの物を買ったり、試したりすることができます。


2日目、朝から海でスイムをします。海外の補給食ブランドのCLIF BARが毎年浜辺から500mくらいのところでコーヒー
を無料で配っています。水深10mくらいあるところでコーヒーを飲むのもコナの1つの楽しみ方です。
20181012_081956.jpg
見えにくいですが、船の周りでコーヒーがもらえます。

この日は朝からアンダーパンツランというイベントが行われていました。
アンダーパンツランとは下着で走るイベントで、毎年開催されています。
日本人アスリートはふんどしで走るのが恒例行事になっています。
20181011_073542.jpg
アンダーパンツランはこんな感じです。

その後は、午前中にバイクコースの試走、軽めにランをします。
バイクコースはハイウェイを走るので、スピードもだせてハワイの自然を楽しみながら走れます。
20181012_095501.jpg
バイクコースになります。

昼からはエキスポに行ったりゆっくりと過ごします。
夜は開会式を含めたパーティーがあります。
過去にハワイで優勝経験のある方がスピーチをしたり、最年少、最年長アスリートの紹介があったりします。
英語なのでスピーチはほとんど何を言っているのかわかりませんが、雰囲気を楽しみます。
20181011_182437.jpg
パーティー会場です。アスリートは無料で、家族・友人などは55ドル必要です。

20181011_182904.jpg
食べ物は食べ放題です。

3日目は、昼からバイクチェックインの為、朝から軽めに3種目をしてレースに備えます。
バイクチェックインの時間になると会場前には高級バイクがどんどん集まってきます。
バイクチェックイン時にはどこのメーカーの物を使っているのかをカウントしている人がいます。
ちなみに私が使っているスペシャライズドは3位で189台だそうです。
received_2137330066532935.jpeg



さて、4日目のRace Day!

3:30起床で、朝食をとり、ストレッチをします。
5:30頃からレースナンバーシールを貼ってもらい、体重測定を済ませ、バイクに飲み物を入れたり、
空気を入れたり、補給食の準備をしたりします。
20181013_054505.jpg
ボランティアの方がキレイに貼ってくれます。

7:05スタートなので準備をして荷物を預けます。預ける前にボランティアの人にスイムキャップあるかと聞かれました。
スイムキャップとゴーグルを持って荷物を預けに行ったのですが、持っていたはずのスイムキャップがありませんでした。
その後、いくら探しても見当たりません。とりあえず出来ない英語とジェスチャーを駆使して無くしたことを伝え、色々な
部門のボランティアの方に引き継いでもらい、新しいスイムキャップをゲットしました。
海外レースではハプニングはつきものですが、それを対処できるくらいの英会話力は必要ですね。
20181013_061709.jpg
スタート前。この後スイムキャップを無くしました。

スイム3.8km
7時前に入水をし、7:05のスタートを待ちます。
コナのレースはプロ男子、プロ女子、エイジ男子、エイジ女子の順番で時間差でスタートです。
スタート形式はフローティングスタートで、スタート位置で浮いた状態で待ち、号砲で一斉にスタートです。
私はインコースの2列目からスタートしました。スタート直後、激しいバトルが繰り広げられます。
日本のレースでは簡単に抜け出せるのですが、世界各国からトップアスリートが集まってきているので、
そう簡単にはレースをさせてもらえません。半分の折り返しでも、周りには他のアスリートがいます。
折り返してからは順番がだいたい決まって、列になってレースを展開していきます。
大きな問題もなくそのままスイムフィニッシュ。53:43で去年より3分ほどタイムを更新しました。

バイク180km
スイムが終わり、バイクの準備をしてバイクスタート。
去年はバイクからハイペースで途中で潰れてしまったので、今年はバイクフィニッシュまでは休憩の感じで
レースをしました。コースは最初街中を走り、その後はほとんど曲がる事もなく淡々と漕ぎ進めるようなコースです。
自分のペースで走っているとどんどん離され、後ろからはどんどん抜かれますが、気にせず自分のペースで走りました。
外国人選手は体格も大きいので平坦下りが速く、圧倒されます。
淡々と95kmくらい漕ぐと、折り返してがやってきます。
折り返し地点ではペナルティを取られた選手が列を作って止まっています。
ペナルティは前の人との距離が近いドラフティングでとられたりします。
世界選手権だけあって厳しくペナルティをとるので、気を付けなければなりません。
その後130km地点で補給食のジェルをまとめて入れているボトルを落とすという大きなミスをしてしまいました。
(最終的にはこれが響きました)
その後エイドステーションでコーラやジェルをもらい何とかカバーしましたが、あれもこれも取ろうとすると何も取れなかった
エイドステーションもありました。
帰り道はいつもは向かい風なのですが、今年は風向きが良く、楽に戻ることが出来ました。
バイク180kmのタイムも4:58:21とかなりの好タイムを楽に出すことが出来ました。

ラン42.195km
バイクフィニッシュ後、トランジションを落ち着いて済まし、ランスタート。
バイクを楽に乗っていた分ランで勝負です。バイクフィニッシュ時に同カテゴリーのバイクが8台くらいとまっているのを
確認していたのでランのペースをあげて走ります。最初はキロ3分50秒ペースで2km走りその後は、エイドステーションで
補給する時間を入れてもキロ4分30秒くらいのペースで走りました。15kmあたりから疲れとエネルギー不足感で徐々
にペースが落ち始めキロ5分になってしまいました。その後18kmまでは走れましたが、気分が悪くなかなか走ることが
出来なくなってしまいました。
走る、歩く、休むを繰り返しながらレース続け、たくさんの応援をうけながらなんとか完走しました。
ランのタイムは5:04:58、トランジション1が3:51、2が5:12でトータルタイム11:06:05でした。
ちなみに同カテゴリーのトップタイムは8:51:50で表彰台の5位のタイムが9:13:46でした。
世界のトップはとても速いことを改めて実感しました。来年こそは表彰台にのりたいものですね。
received_2193039670971369.jpeg

レース後
レース後は少しホテルで休み、23時頃からゴール前で応援します。
この時間帯からは、応援がすごくなり会場がかなり盛り上がります。
一番印象的だったのが日本人アスリートの最高齢86歳の方が完走したときは最高に盛り上がってました。
こんな感じで長い1日が終了しました。
20181018_202100.jpg
朝早くても、疲れていても他人の応援をするアスリートたち。日をまたいでも応援します。

5日目
この日はさすがにゆっくりと過ごします。
夕方から表彰式をかねたパーティーに行きました。レースが終わっているのでかなりリラックスした感じで過ごせます。
日本人アスリートも数名表彰台にあがっていました。
このイベントが終わるとすべてが終わりになります。
20181014_204251.jpg


6日目
朝から軽く海で泳ぎ、昼の便で帰国しました。


こんな感じで一週間の遠征に行って参りました。
今回の遠征で感じたことは、やはりコナは世界最高峰のレースで強豪アスリートの集まる場所であること。
そして自分自身がトップで戦えるレベルに達していないことです。日本のレースでは中々体験できないスピード感、
応援の盛り上がりを体感する事が出来、非常に充実した時間を過ごすことが出来ました。
来年はさらに強くなってトップで戦えるようにして、ぜひもう一度チャレンジしたいと思います。

トライアスロンに興味のある方は、是非IRONMANでコナを目指してみてはいかがでしょうか。









Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

SPECIALIZED TEST THE BEST (最新モデル試乗会) @淀川河川公園 

今年もやって来ました!
SPECIALIZED 最新モデル試乗できる
TEST THE BEST @淀川河川公園

2019年大注目の新型VENGE もやって来ます!!
swvengere.jpg

TTB172.jpg

-- 続きを読む --

Category: お知らせ

Thread: 自転車(スポーツ用)

Janre: スポーツ

tb 0 : cm 0   

アイアンマン世界選手権 近況報告~2日目~ 

アイアンマン世界選手権に出場の為、ハワイ島のKONAに滞在中の
スタッフ石田涼からの近況報告がありました♪

アイアンマン2日目6

-- 続きを読む --

Category: 日記

tb 0 : cm 0   

アイアンマン世界選手権 近況報告~1日目~ 

アイアンマン世界選手権に出場の為、ハワイ島のKONAに滞在中の
スタッフ石田涼からの近況報告がありました♪

まずは、1日目のお目当ては発表されたばかりの
新型SHIV DISC

shivdisc

ありました!
やっぱり気になるのはダブルクラウンのフォークとシートチューブ後ろのFuelCell!




-- 続きを読む --

Category: 日記

tb 0 : cm 0   

10月13日(土) NEW S-WORKS SHIV 江坂店にて発表会開催! 

S19newshiv.jpg

9日(火)に発表されたばかりの、S-WORKS SHIV!

7年の時を経て、待望のフルモデルチェンジを果たした
NEW SHIV の発表会を

10月13日(土)に Rabbit Street 江坂店で開催致します!!


当日は原寸大のモックアップを展示いたします!
プレゼンテーションは 12時・15時・18時
の計三回となっております。

参加のご予約は行っておりせんので、ライドやおでかけ帰り等でも是非お立ち寄りください!
※その他ご不明点はお問い合わせくださいませ。

みなさまのご来店、お待ちしております!!

Category: 未分類

Thread: 自転車(スポーツ用)

Janre: スポーツ

tb 0 : cm 0